読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コピーライター永田の公式ブログ『名前は検討中』

重度の人見知りだったライターが、営業しないでどうやって4年生きてきたのか?

”主演:あなた”のドキュメンタリー

コピーライティング

f:id:nagatouch1217:20170113180052j:plain

 
こんにちは!永田です。
 
あなたは普段
様々な活動をされていると思います。
今は昼食を取っているんでしょうか?
 
・・・
 
今でこそ多岐にわたって精力的に
お仕事をされていると思いますが
 
そこに至るまでには
必ずしも順風満帆とは
言えなかったと思います。
 
輝かしい成功だけではなく
失敗や苦労もたくさんあったと思います。
恥ずかしい思いや悔しい思いも
何度も味わってきたでしょう。
 
・・・ 
 
そんなあなたの経験を
知りたがっている人がいます。
 
その人はあなたの近くに
きっといるはずです。
  
いつも横にいてくれる人。
すごいですね!といつも褒めてくれる人。
 
SNSで陰ながら
あなたの活動を見てくれている人。
これから出会っていく人。
 
 
 
僕たちの予想よりもたくさん
僕たちのことを知りたがっている人がいます。
 
・あなたがどうやって生きてきたのか?
・何を大事に生きてきたのか?
・仕事をやる理由は何か?
・どんな成功や失敗をしてきたのか?
・今あなたはどんなメッセージを伝えたいのか?
 
知りたい人が
あなたの想像よりも
たくさんいるのです。
 
・・・ 
 
(そんな。私なんて大したことない。)
と思ってしまう人のことも
 
『なぜ”大したことない”って言えるのか?』
を知りたいと思っている人がいます。
 
 
 
あなたが心のどこかで
(大した事ない)(普通のこと)
と思っていることも
 
誰かにとっては
素晴らしいものに感じることがあります。
 
 
 
あなたが発した何気ない一言に
救われた人もいるはずです。
 
気づいていないかもしれませんが
あなたは何気ないところで
何気ない形で役に立っています。
 
・・・ 
 
あなたの言葉や生き方が
誰にどんな形で貢献できるかどうかは、
発してみないとわかりません。
 
言葉に出すことで
誰かの人生を何気ないタイミングで
何気ない形で救うことができます。
 
 
 
ですから
 
あなたのこれまでの軌跡を
何かの形で残しておくこと
とても大事な役割があります。
素敵な意味もあります。
 
・あなたが今その仕事をしている理由と経緯
・扱う商品やサービスの開発秘話
・後輩やスタッフ、お客さんに伝えたいこと など
 
あなたの道のりの一部分を記した
文章を残すことには
非常に大きな意味があります。
 
 
 
僕はこれを
【テキストピース】と名付けて
あなたにご提案したいと思います。
 
 
 
テキストピースができると
様々なメリットがあります。
 
『”主演:あなた”のドキュメンタリー』
ができることになりますから
不思議な効果も出ているようです。
 
  
 
実際にテキストピースを作った方が
仰っていた感想や結果をいくつか抜粋しますと
 
・私の仕事に対する理念が伝わるようになった。
・相手の本音を引き出せるようになり売上が上がった。
・信頼度が高まり長期レッスンの売れ行きがよくなった。
・紹介を受けやすくなった。
・HPやSNSで活用したらそこから注文をいただくようになった。
 
・セミナーや講演で使って参加者の聞く態度が改善された。
・自分の心の拠り所ができた。
・自分に自信が持てるようになった。
・客観的に人生を振り返ることができた。
・弟子ができた。
 
など
文章にしただけなのに
多方面で変化が出ていくようです。
 
 
  
・・・ですから
以下のこんな人にテキストピースを
ぜひ作ってみてほしいです。
 
◯保険の営業をされている方
◯自営業・フリーランスの方
◯士業をされている方
◯経営者の方
◯独自のサービスを提供している方
 
Facebook等のSNSで集客をしたい方
◯近い日にセミナー・講演を控えている方
◯プレゼンテーションの質を高めたい方
◯顧客からの信用性を高めたい方
◯自分を語るのが苦手な方   などなど
   
ぜひ作ってみてほしいです。
 
 
  
とはいえ
 
こういうことを
いざ自分で書こうとすると
筆が止まってしまうと思います。
 
自分のことですから、遠慮が入りますし
逆に良く書こう・うまく書こうとして
カッコつけてしまうかもしれません。
 
それに
 
どんなことを伝えたら良いのか、
誰に何を伝えたら良いのか、
どんな風に語っていけば良いのか、
 
わからないことも多いと思います。
 
 
 
【自分で自分のことを書く】って
すごく難しいことです。
 
 
 
・・・なので、
 
もし自分のことを自分で売り込めるような
ドキュメンタリーを残したいのでしたら
せっかくやるなら良いものにしたい!
と思うのでしたら
 
僕が代わりに
あなたのテキストピースを
お作りしたいと思います。
 
 
 
どんなテキストピースを作りたいのかを
一緒に考えて決めたら
 
書く前に、
あなたにインタビューをします。
いろいろと根掘り葉掘り
質問をしていきたいと思います。
 
 
 
そこでの回答や合間の会話を踏まえて
僕がそれを1万字前後でまとめます。
 
そして内容がまとまったら
あなたに確認してもらい訂正をして
テキストピースができあがります。
 
面白いものができあがりますよ。
あなたの過去がドラマのように
臨場感たっぷりなものになります。
 
説得力もあって
感動や共感もできるような
暖かいものにもなります。
 
 
  
これまで何人かやってきていますが
受け取った本人が
やっぱり一番嬉しそうにしてますね。
 
 
 
テキストピースができたら
あとはそれを
Facebookやホームページ、セミナーなど
 
お好きなところで
使ってみてください。
 
 
 
1つだけでも
きっといつもとは違った反応が
得られるようになりますし
 
いろんな場面でピースを組み合わせることで
また違った効果を
生み出すかもしれません。
 
  
 
どんなテキストピースを作るかは
実際に会ったときに
一緒に考えて決めていきましょう。
 
おじさん風でも学生風でも
女性性でも書けますので
年齢性別は問いません。
 
伝えたい相手と
伝えたい事があれば
ピースにすることはできます。 
 
 
 
ただ、ごめんなさい。
 
 
 
僕の個人的な事情として
他の仕事とのバランスも
考えてつくっていくことになりますので 
 
今月については
 
【3名様まで】
 
で受付をストップします。
 
 
 
この文章を読んでいただいて
少しでも興味がわいた方は
 
僕のFacebookに来ていただき
コメントやメッセージにて
 
「興味あります!」
と一言ご連絡ください。
 
 
 
自分で書きたい!という方も
ぜひ一言お寄せください。
それはそれでシェアできることが
ありますので。
 
 
 
では、
ご連絡お待ちしています!
 
最後までお読みいただき
ありがとうございました!
 
 
永田