読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コピーライター永田の公式ブログ『名前は検討中』

重度の人見知りだったライターが、営業しないでどうやって4年生きてきたのか?

文章スピード倍速化メソッドPART1

コピーライティング 仕事術

こんばんは、ながたです。

最近学生さんと
話をする機会が増えまして

「早く文章を書くコツを教えてください!」

と相談を受けます。


おそらく

このブログを読んでいる方の中でも
同じ悩みを抱えている人は
いると思いますので、

 

今回もその答えを
シェアしたいと思います。

 

これさえおさえておけば

1日に何本も
案件を片付けられるようになるので

単純に収入がUPします。


1案件5,000円だとしても
1日2本やって

2本×30日=30万

になるので

そこそこ良い収入になると思います。


スピードを上げればそれだけ

”時給”があがるわけなので


ぜひ集中して聞いてください。

 

今日はその1として

一番簡単な方法をお伝えします。

 

ごくごくシンプルですね。

 

『時間を決めて書く』

 

はい。それだけです。

 

 f:id:nagatouch1217:20150718171509j:plain

 

 

1000文字程度であれば
30分以内で書ききりましょう。

 

あとは作業時間も
タイマーをセットして

時間を区切ることです。


時間を決めてやることの
メリットは様々あります。

 

1.集中力が上がる。
2.頭の回転が速くなり、
  短期間でアイデアがうかぶようになる。
3.休み時間ができる。

など、
もっとあるでしょう。


学校の授業が
60分とか90分で
区切られていたのは

作業効率をあげるためです。

 

次から何か
文章を書くときに

タイマーを用意して
書いてみてください。

 

まずは
1000文字30分
書いてみましょう。


初めての方だと
なかなか大変だと思いますが

がんばってみましょう。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。