読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コピーライターnagatouch公式ブログ『ああチヤホヤされたい』

重度の人見知りだったライターが、営業しないでどうやって4年生きてきたのか?

なぜ、あなたはライターを?

こんばんは、ながたです。

 

f:id:nagatouch1217:20150719231958j:plain

 

質問です。


あなたは

 

お金を得るために
ライターをやりたいのですか?

 

それとも、

生きるために
ライターをやりたいのですか?

 

はたまた、

 

文章を書きたいから、
ライターをやりたいのでしょうか?


なんのためにライターをするのか?


改めて考えていきながら
読み進めてくださいね。


考えていただいている間に
小話をしますね。

 

たとえば
イチローは野球の才能があるでしょうし、
タイガーウッズもゴルフの才能が
あるように見えますよね。

 

これはあなたに目にも
明らかだと思います。

まさに天性のものだと
感じる人もいるでしょう。

 

彼らのライフスタイルって、
それ一色なんですよね。

野球のための食事ですし、
ゴルフのための休息です。

 

お金を稼ぐ手段としての野球ではなく、
生きる目的としての野球なんだと思います。

 

スポーツ選手は
そういった方が多いと思いますが、

仕事が生きるための目的に
なっているんですね。


バッターボックスに入って、

(これさえ打てばまた年俸が○○万あがる!)

なんて考えてないと思うんです。

 

仕事漬けが悪印象なのは

サラリーマンであって、

 

本来であれば

仕事に夢中になれるって

すばらしいことだと思うんですよね。

 

夢中になれることこそが

天職だと思うんです。

 

 

ライターとして
仕事をするにも、

(ライターやれば儲かりそう)とか
(ライターやれば好きなことできそう)とか

 

そういう”手段”として
考えてしまうと

苦しいと思います。

 

無理が出ますし
途中で絶対に葛藤が生まれます。

(あれ?好きなことやってるはずなのに・・・)

ってなります。

 

すごいザックリしたことで占めます。

 

ライターをすることを

”手段”ではなく、

目的”として

活動していくことをオススメします。

 

ライターに夢中になろうってことです。

 

では、明日は
珍しく朝早いので

この辺にします。


最後までお読みいただき、
ありがとうございました!