読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コピーライター永田の公式ブログ『名前は検討中』

重度の人見知りだったライターが、営業しないでどうやって4年生きてきたのか?

書かずに文章がうまくなる!?

コピーライティング 仕事術

こんばんは、ながたです。

 

昨日ついに
また新たな一歩を
踏み出すことができました。


大学生向けの
ライティング講座を
開催することができたんです。

 

さすがのながたクオリティ。
写真を撮るの忘れました。


ライター志望の
学生さんたちを集めまして、
大学の教室をお借りして

勉強会を行いました。

 

僕も23歳なので
年が近いこともあってか、

総じて和やかな雰囲気で
進められたと思っています。

 


普段自分の口で
何かお話しすることは
あまりないものですから、

 

暑さと緊張で
終始汗をダラダラかいてました。

 

ハンカチライターですね。
古いか。

 

まあそれで、
そこで感じたのが、

やっぱり若いっていいなってことです。


同年代なんですが(笑)

 

スレてないので
飲み込みが早いんです。

素直ですね。
みなさん。

 

ライター志望の方たちですから、
目的意識も強かったんだと思いますが、

 

真剣に聞いてくれているのが
こちらにもビシバシ伝わってきまして、

 

良いプレッシャーを
感じることができました。

 

 

 

ライターたるもの、
アウトプット
非常に重要ですよね。

 

ただその手段として、
文章に固執せず、

 

あらゆる表現方法を
身につけていくことも

 

改めて自分の
表現力も磨かれていくんだろうと

実感することができました。

 

今度は歌にでもしたいですね。

 

まだ始めたての方には
早い話になってしまったかもしれませんが、

 

自分の意見や考え方とか
新しく仕入れた面白い情報などを

 

普段から何かしらの形で
アウトプットしていくことを
オススメします!


とにかくまずは、
吐き出してみてください。

 

では、今日は
以上で終わります。


最後までお読みいただき、
ありがとうございました。